Wootil

暮らし、見つける、幸せ!

任天堂が新型ゲーム機の情報をリリースして、久しぶりに興奮を覚えた。

任天堂は、まったく新しいコンセプトのゲーム専用機プラットフォームとして開発を進めていた、開発コード名“NX”の名前がNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)であると発表。最新映像を公開した。発売時期については、以前発表された通り、2017年3月となっている。
引用 : ファミ通.com

ゲーム熱、再び

私が最後に遊んだゲーム機はWiiであり、3DS。プレステやXboxなどの他のゲーム機は所有したことがありません。年齢的にも、今の時代背景的にもゲーム専用端末に対する「私の要求度」は低く、ゲーム機がどうしても欲しいと思うことがない日々が続いていました。

しかし、今回任天堂からリリースされた情報を見て、長年眠り続けていたゲーム熱が再び呼び起こされるような感覚となりました。

気分に合わせた遊び方、そして仲間と共有できる楽しさ

ゲーム機本体とコントローラーの組み替えによる自由な遊び方が今回の最大の魅力。特にスーファミ世代の(ファミコン世代でもある)私にとっては、一つのゲームをいろいろな形でみんなで共有できることに昔のゲーム遊びの思い出を重ねてしまっています。

ブラウン管テレビだったあの頃、友達の家に駆け込み、買ったばかりの新作ゲームのお披露目会みたいなのを毎月のようにやってたあの頃を思い出します。近年スマートフォンに駆逐されつつあるゲーム産業が再び新しい遊びを提供してくれるような気がしてなりません。

ビジネスの世界では、任天堂の株価が暴落するなど「Nintendo Switch」への期待が薄いことが報じられていますが、長年任天堂のゲーム機で遊んだ私はその逆で、非常に期待しているのです。

発売が待ち遠しくてなりません。任天堂が再定義するゲームの時間を再び共有したくなったのです。

この記事が気に入ったら
友達と共有しよう!

Wootilより最新情報をお届けします

コメント

コメントフォーム

このページのトップヘ