Wootil

暮らし、見つける、幸せ!



先日、宅配で小包が届きました。

箱には「FUJIFILM」の文字。カメラ好きな私としては、チェキ!?、写ルンです!?、まさか!?って興奮してしまいます。中を開けて見ると、すっかり忘れていたアレが入っていました。

年に2回ある株主優待セット




富士フィルムといえば、カメラ関連の製品のイメージが強いんですけど、そこから派生して生まれた数多くの事業を展開している総合企業でもあります。最近ですと医薬品関連のニュースが話題になっていたのを記憶しています。

そういったたくさんの事業の一つにフィルム開発の中で得られた知見を元に開発された化粧品があって、今回そのお試しキットが優待商品として送付されてきました。

参照:富士フイルムホールディングス | 株主優待

FUJIFILMは私にとっての資産株


私は、株の売買にはあまり興味がありません。しかしながら、このFUJIFILM社に関しては、しっかり投資しています。最近じゃ写ルンです人気などフィルムカメラの再ブームもあって、自分の趣向と似通った会社なので、応援する意味も含め一度入手した株を手放したことはありません。

株主総会などの参加案内もあり、出席したいのですが、毎度東京で開催されるので委任状を提出してばかりなのが唯一残念なことくらいです。

株主優待ページの表によると、私の場合は保有期間がもう少し伸びれば、上位クラスの優待を受けられるようです。来年あたりは、同じヘルスケア商品でも一段とグレードアップしそうなので今から楽しみ。

できることなら、チェキとか、写ルンですを選択肢に入れてほしいなぁと思うばかりです。FUJIFILMさん、今後も応援していますので、ぜひ検討してください。

富士フイルムの『変える力』
伊藤公介
ぱる出版
2017-06-27

この記事が気に入ったら
友達と共有しよう!

Wootilより最新情報をお届けします

コメント

コメントフォーム

このページのトップヘ