Wootil

暮らし、見つける、幸せ!



色鉛筆を愛用しています。

使用頻度の高い色が短くなってきたので、必要分を追加購入しようとしたのですが36色全ての色がバラ売りされていなくて、困っています。

36色分の色鉛筆がバラ売りされていないのが現状




トンボ鉛筆の色鉛筆は、基本色12色以外の色がバラ売りされておらず1ダースづつ買う必要があります。例えば、写真の「あかちゃいろ」がそれに該当します。



1ダースも要らないんだよなぁ


使用頻度が高いとは言え、同じ色12本を一気に買うのは気が引けます。

通販ですと送料の問題があるので、バラ売りできない事は理解できます。しかし、文具店や書店の文具コーナーでも、基本色12色程度はバラ売りされていますが、36色全ての色がバラ売りされていないのが現状です。

このバラ売りの状況は、私の行動範囲の話なので限定的です。もっと専門的なお店に行けば対応してもらえる店もあるのかもしれませんが、そこまで時間とお金を1本の色鉛筆にかけるほど私の人生暇ではありません。

1ダースであっても箱買いできるネット通販は良心的なのかなぁ


総合的な判断を下すと、箱買いであれば全色入手できるように配慮されているAmazonさんは、むしろ良心的な販売体制なのかもしれません。

バラ売りされていない色も、まとめ買いであれば色指定で色鉛筆が買えるのは、ありがたいと感じました。本音を言えば、近所の文具屋さんで対応して欲しいんだけどな。

色鉛筆を一本一本大切に使っていきたいのが、文房具が大好きな私が最も大切にするポリシーですが、色鉛筆に関しては、効率化の並みに押し寄せられて自分の思いが貫けないのが現状なのです。

トンボ鉛筆さんにこの声が届いて欲しいと願わんばかりです。

この記事が気に入ったら
友達と共有しよう!

Wootilより最新情報をお届けします

コメント

コメントフォーム

このページのトップヘ