Wootil

ちょっとイイこと、見つけて記録!



財布を二つ折りのブランド革財布から、ポケットにすっぽり収まるような小銭入れに変えました。Amazonでそこそこ評価が良かったのと、色を選ぶことができたのが購入の決め手となりました。

この財布は外側にサイドポケットが付いているのですが、私の利用方法では非常に使いずらい状態だったので、ちょこっとカスタマイズすることにしました。

参照:[ノーマディック] 財布 小銭入れ SA-08 紺

ボタンを取り付けた




画像のように、サイドポケットの開口部にアメリカンホック(ボタン)をとりつけました。手芸店でこの類のボタンを探すのに苦労しました。

アメリカンホックって言うんですね。






本来はカード類を入れるポケットに家の鍵を入れておきたい




このポケットは、交通系のICカード入れておくためのカードフォルダのような使い方が想定されていると思いますが、通勤で電車に乗らない私はそういった類のカードを所有していません。

代わりに自宅の鍵をこのポケットに入れたいたのですが、歩いている時の振動などでいつも鍵がこぼれてしまう状態でした。



さらに、私は帰宅後に財布や腕時計などを玄関の扉に貼り付けたフックにぶら下げる習慣があります。もちろん財布もぶら下げておくのですが、ポケットの鍵は見事に下に落ちました。

そこで、今回アメリカンホックをつけたのですが、たったこれだけで中身がこぼれにくいポケットに代わり、使い勝手が劇的に向上しました。

ちょっとした工夫で使い勝手は一段と向上します。さらに、足りないものは自分でちょい足しすると、モノへの愛着も増すことを、今回の財布のカスタマイズを通して学んだことです。

この財布のお気に入りポイント




  • お札が二つ折りで収納できる。
  • 2枚分のカードホルダーにクッション材が入ってる。
  • 薄くて軽くて安いので気軽にカスタマイズできる。
  • ポリエステル素材で結構丈夫


この記事が気に入ったら
友達と共有しよう!

Wootilより最新情報をお届けします

コメント

コメントフォーム

このページのトップヘ