Wootil

暮らし、見つける、幸せ!



私は仕事用手帳としてNOLTYのエクセルシリーズを使用しています。

紙面の大きさと携帯性のバランスが仕事用としてはほどよい加減で愛用しているのですが、先日、手帳カバーが破れてしまいました。

そこで、NOLTY手帳の発行元である「日本能率協会マネジメントセンター(JMAM)」に代わりのカバーを購入できないか問い合わせたところ、思わぬ親切対応をしていただけました。

私の仕事用手帳「NOLTYエクセルシリーズ」



Image by JMAM 日本能率協会マネジメントセンター

仕事用の手帳として、長らく使い続けているのが、NOLTYエクセルシリーズです。

2017年度は、写真に写ってる通り、日曜日始まりの「NOLTY エクセル11」を使っています。やっぱり、カレンダーがコンパクトに印字されていながらも、書き込みスペースが十分確保されているところが気に入ってます。仕事するにはとても利便性が高い手帳です。

参照:日本能率協会 2017年 NOLTY エクセル11

付属の補助ノートを挟んでいると破れる可能性高い?




老舗の手帳メーカーなので、まさか手帳カバーが破れるとは思ってもいませんでした。破れるというよりは、補助ノートのはさんでいる部分が、画像のように裂け目が出てきた状態です。

エクセルシリーズは、裏表紙側に付属の補助ノートが付属しています。住所録とメモ用の簡易ノートですが、手帳にこれを挟んで毎日持ち歩きます。この補助ノートを挟んだまま開いたり閉じたりを繰り返していると、つなぎ目の箇所が徐々に破れてしまうのです。



最初は気にならないレベルでしたが、写真のように徐々に破れがひどくなってしまいました。すでに6ヶ月以上が過ぎてこの状態なので、かなり頑丈な作りだとは思いますが、やっぱり、裂け目のような破れは気になります。

どうにかしたい。

思い切って新品を購入できないか問い合わせた


NOLTYの手帳カバーだけを単体購入できれば、最小限のコストですみます。革製の手帳カバーなどもありますが、オーダーメイドで高価なのでちょっと気軽に手を出すことができません。

また、私の手帳の使い方や手帳自体の携帯製までも考慮すると、どうしても塩ビのカバーを手放すこともできません。

そこで、日本能率協会マネジメントセンターの問い合わせページから、手帳カバーを単体購入できないか相談しました。

参照:お問い合わせ | JMAM 日本能率協会マネジメントセンター

返答は「良品と交換」という神対応




日本能率協会マネジメントセンターからは、思わぬ回答が返ってきました。
このたびは、弊社商品をご愛用いただき、また、webにてご連絡をいただきまして誠にありがとうございました。お買い上げいただいた弊社商品におきまして、裏表紙側の塩ビカバーが破れてきてしまっているとのことで、ご不便をおかけし申し訳ございません。

あいにくカバーの別売りは行っておりません。

つきましては、お使いいただいている商品の表紙カバー良品を無償にてWeb画面に入力していただきましたご住所に1冊お送りさせていただきく存じます。
引用 : 日本能率協会マネジメントセンター

「ご不便をおかけし申し訳ございません」って…。私がご面倒をかけて申し訳ございませんって伝えたいくらいです。ホントすみません。

問い合わせメール送付して2日後には新品同様のカバーが手元に届きました。日本能率協会マネジメントセンターの中の人たちの対応力に感謝感激です。ありがとうございます。

で、新しいカバーに取り替えてみた




新品の手帳カバーってこんなにサラサラしてたんだ、と感動するくらい古いカバーが油や汚れでベトベトしていることに気づかされました。破れた手帳カバーは、日本能率協会マネジメントセンターへ返送し、今後の改良に役立ってもらえたらなぁって思います。

新しいカバーに取り替えたことだし、気持ちも新たに残りの2017年をこの手帳とともにお仕事頑張ろうと思います!
この記事が気に入ったら
友達と共有しよう!

Wootilより最新情報をお届けします

コメント

コメントフォーム

このページのトップヘ