ライフスタイル系のブログを目指し、記事を更新中!

「スペイン語で読む星の王子さま」が私の外国語学習ライフにちょうどいい感じ

書籍紹介

「楽しく読んでスペイン語力アップ」という表紙の謳い文句につられて、スペイン語で読む星の王子さまを使ってスペイン語の多読に取り組んでみます。

実は、友人が私のスペイン語学習歴を知っていて、面白そうな本があったからということで、私に譲ってくれたのです。

まだ読みはじめたばかりのホヤホヤ

この本を入手したのは、つい最近のことです。

まだ物語の序盤を少し読んだだけなので、本書の特徴とか、内容の良し悪しについては後日まとめるつもりです。

日本語対訳と重要語句の注釈がありがたい

パッとみた感じの印象はすごくいいです。日本語対訳と要所要所に解説文が掲載されているので、初級者でも安心して物語を読み進められそうです。

見開きページの左側にスペイン語文、右側に日本語の対訳が掲載されているレイアウトです。物語の読解に不可欠なキーワードは注釈付きで解説があります。

重要な慣用句や表現の詳しい解説は有益な情報ばかり

単元ごとのまとめとして、文法解説があるので初級者でも物語を深く理解できそうです。

初心者が外国語で長編小説を読破する際、一番ネックになるのが内容を深く理解すること。スペイン語を読めば読むほど、わからないことばかりの私にとっては、このような重要箇所について詳細な解説が用意されているのは、素直にありがたいのです。

まずは、継続した読書ができるかどうか

序章を読みはじめたところですが、読み物としてもスペイン語学習用の教科書としてもバランスのとれたスタイルになっています。

注釈もしっかり記載されているので、辞書を使わずに物語を読み進めることができますし、仮に読解につまずいても日本語対訳を参照すれば、とりあえず先に読み進めることができるのは、ズボラ学習な私にはちょうどいい感じです。

ただ、書籍の表紙デザインが、いかにも参考書といったデザインなのでブックカバーで包まないとちょっと恥ずかしい思いをするのが唯一残念なところです。

参照:やさしいスペイン語で読む星の王子さま

コメント